建設業法令遵守ガイドラインの策定 ー元請負人と下請負人の関係に係る留意点ー
以下から、ダウンロード可能です。
http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000487.html

建設業法令遵守ガイドラインを改訂~下請代金の支払手段に係る項目を追加~平成29年3月29日 政府は、野上内閣官房副長官を議長とする「下請等中小企業の取引条件改善に関する関係府省等連絡会議」を中心として、50年ぶりに下請代金の支払についての通達を見直すなど、中小企業の取引条件の改善を進めているところです。国土交通省では、平成19年6月に、建設企業が遵守すべき元請負人と下請負人の取引のルールとして「建設業法令遵守ガイドライン-元請負人と下請負人の関係に係る留意点-」(以下「ガイドライン」という。)を策定し、その周知に努めてきました。今般、政府における取引条件の改善の動きを踏まえ、ガイドラインを改訂しましたので、お知らせします。

情報源: 報道発表資料:建設業法令遵守ガイドラインを改訂 – 国土交通省